エクスレーヴ サイズ選び

エクスレーヴのサイズ選びにコツはある?

エクスレーヴ痩せない,40代,楽天,効果,サイズ選び,骨盤矯正

 

エクスレーヴは履くだけで適切な圧力をかけて骨盤矯正ができるショーツです。

 

その圧力は、研究期間5年半、総開発費2億円以上かけて開発されているので、大きすぎても、小さすぎても効果を発揮しません。

 

サイズ選びで失敗された口コミをよく見かけますので、今回はサイズ選びの注意点をまとめていきます。

 

 

 

公式サイトを見ると、エクスレーヴのサイズは以下の2つです。

 

Mサイズ…ウエスト60〜69cm

 

Lサイズ…ウエスト69〜79cm

 

サイズを選ぶ際のポイントは「体に合ったサイズを選ぶ」ということです。

 

 

先程「大きすぎても、小さすぎても効果を発揮しない」と説明しましたが、購入する際は必ず自分のサイズを測ってください。

 

測らずに購入された方の口コミを例に見てみましょう。

 

 

ぽっこり出たお腹に悩んでいたところ、エクスレーヴの広告を見て即購入しました。

 

サイズがあっていなかったのか、きつすぎて気分が悪くなってしまったので、結局履くのをやめてしまいました。

 

 

友達がエクスレーヴを使って短期間でダイエットに成功したので、私も購入しました。

 

私は全体的に小柄なので、Mサイズでは少し大きいかな?と思いつつ購入しました。

 

案の定、微妙に緩く、履いていても痩せることはありませんでした。

 

 

参考になりましたか?

 

 

特にダイエット目的の方は「締め付ければ締め付けるほど効果が高い」と考え、小さいサイズを選び、無理矢理履こうとする傾向があります。

 

しかし、本来エクスレーヴは骨盤を矯正することにより、基礎代謝があがり、普段と同じ生活をしてもカロリーを消費しやすくなるため、ダイエットに効果があるというショーツです。

 

 

また、下半身の血流をよくし、脚にたまった不要な脂肪や老廃物を体外へ排出することにより、脚痩せの効果も発揮します。

 

つまり、血流が妨げられる程きついエクスレーヴを履いても意味がないのです。

 

 

逆に、サイズが大きすぎても骨盤が矯正されないので、履き続けても効果が得られないという結果になってしまいます。

 

エクスレーヴを履いてみて、生地と体に大きな隙間がなく、お尻が持ち上げられている感じが分かる程度の締め付けがベストです。

 

 

ちなみに、ウエストが69cmの方はLサイズではなく、Mサイズを購入した方がいいようです。

 

最初はきついと感じるかもしれませんが、履き始めて数日で着圧に慣れてきます。

 

慣れてしまえば、あとはウエストもヒップも少しずつ小さくなりますので、Mサイズでちょうどよくなるでしょう。

 

 

どうしても日中履くのがきついという方は、慣れるまで寝るときに履くといいそうです。

 

あまりにサイズが違い過ぎる場合を除いて、1〜2cmの差なら、エクスレーヴを履くことによって減る分も考慮してサイズ選びをしてもいいかもしれません。

 

上記の注意点に気をつけながら、ご自分の体にあったエクスレーヴを選び、しっかり効果を実感してください!

 

 

>>エクスレーヴの詳細は公式サイトから

 


関連ページ

エクスレーヴの効果について
エクスレーヴはテレビでも紹介された骨盤矯正ショーツですが、一体どんな効果があるのかこちらのサイトで説明しています。
エクスレーヴは楽天で買えるのか?
エクスレーヴはテレビでも紹介された骨盤矯正ショーツですが、一体どんな効果があるのかこちらのサイトで説明しています。またエクスレーヴを購入するにあたってのお得情報もご紹介しています。